日本分析化学会の標準物質

2019年3月25日更新

日本分析化学会の標準物質

新着情報

  • ダイオキシン類分析用 模擬排水認証標準物質 JSAC 0321 第3ロットを作製し、頒布を開始しました。

目次

日本分析化学会の認証標準物質(概要、作製)

日本分析化学会の認証標準物質は、研究開発や生産現場を支える化学分析の品質や技術の向上のため、測定系・機器の校正、分析法・手順の評価に使用することを目的としています。標準物質委員会が責任を持って計画・作製・認証を行います。

その作製にあたっては、社会的ニーズや環境基準、品質管理等の要求を基に開発計画を立案し、材料を調製した後、均質性の確認を行い、日本分析化学会会員である複数の試験機関により妥当性が十分に評価・確認された規格や手順を用いて分析を行う共同実験を実施し、その結果を統計処理して認証値及び不確かさを付与しています。

更に、定期的に安定性試験を実施して有効保存期限を確認して信頼性、品質を確保しております。

頒布中の標準物質(頒布状況、認証書、MSDS (SDS)、開発報告書)

日本分析化学会では、次の標準物質を頒布しております。

価格表 (2014-04-01より)

分類 No 標準物質の名称 製品番号 頒布状況 認証書 MSDS(SDS)*4 開発成果報告書*1
放射能分析対応標準物質
放射能 1 放射能分析用 
土壌認証標準物質
JSAC 0471~
JSAC 0473
頒布中 0471~0473 対象外 PDF(無料)
2 放射能分析用 
玄米認証標準物質(粒状)
JSAC 0731,JSAC 0732 (2種品切) 品切 0731,0732 (品切) 対象外 PDF(無料)
3 放射能分析用 
牛肉認証標準物質(フレーク状,高濃度)
JSAC 0751,
JSAC 0752
頒布中 0751,0752 対象外 PDF(無料)
4 放射能分析用 
牛肉認証標準物質(フレーク状,低濃度)
JSAC 0753,
JSAC 0754
頒布中 0753,0754 対象外 PDF(無料)
5 放射能分析用 
大豆認証標準物質(粉末状,低濃度)
JSAC 0761~
JSAC 0763
頒布中 0761~0763 対象外 PDF(無料)
6 放射能分析用 
大豆認証標準物質(粉末状,高濃度)
JSAC 0764~
JSAC 0766
頒布中 0764~0766 対象外 PDF(無料)
7 放射能分析用 
しいたけ認証標準物質(粉末状,低濃度)
JSAC 0771~
JSAC 0773
頒布中 0771~0773 対象外 PDF(無料)
8 放射能分析用 
しいたけ認証標準物質(粉末状,高濃度)
JSAC 0774~
JSAC 0776
頒布中 0774~0776 対象外 PDF(無料)
9 放射能分析用 
魚類認証標準物質(粉末状,灰状)
JSAC 0781~
JSAC 0785
頒布中 0781~0785 対象外 PDF(無料)
WEEE/RoHS 規制対応標準物質
環境 1 有害金属成分化学分析用 
プラスチック認証標準物質(Pb,Cd,Cr,Hg)
JSAC 0601-3,
JSAC 0602-3
頒布中 0601-30602-3 0601-3,0602-3 無料
2 有害金属成分蛍光X線分析用 
プラスチック認証標準物質(Pb,Cd,Cr)
JSAC 0611-2~
JSAC 0615-2
頒布中 0611-2~0615-2 0611~0615 PDF(無料)
3 水銀成分蛍光X線分析用 
プラスチック認証標準物質(Hg専用)
JSAC 0621~
JSAC 0625
頒布中 0621~0625 0621~0625 無料
4 有害金属成分蛍光X線分析用 
プラスチック認証標準物質(Pb,Cd,Cr,Hg,Br)
JSAC PT0631,
JSAC PT0632
頒布中 付与値証明書 0631,0632 PDF(無料)*3
5 臭素同族体成分分析用 
プラスチック認証標準物質(PBDEs)
JSAC 0641,
JSAC 0642
頒布中 0641,0642 0641,0642 無料
6 臭素成分蛍光X線分析用 
プラスチック認証標準物質(Br専用)
JSAC 0651~
JSAC 0655
頒布中 0651~0655 0651~0655 無料
20 塩素成分化学分析用 
プラスチック管理試料(ディスク状)
JSAC PT0661-1b~
JSAC PT0661-3
頒布中 付与値証明書 0661-1~0661-3 0661-1b (無料),0661-2 (無料),0661-3 (無料)*3
土壌・河川水・石炭灰 規制対応標準物質
環境 7 金属成分分析用 
土壌認証標準物質
JSAC 0401,
JSAC 0411
頒布中 04010411 0401 0411 有料
8 無機成分分析用 
土壌認証標準物質(全量分析および1モル塩酸含有量試験対応)
JSAC 0402 (品切),
JSAC 0403
頒布中 0402(品切),0403 0402,0403 PDF(無料)
9 有害金属成分分析用 
汚染土壌認証標準物質
JSAC 0461~JSAC 0466 頒布中 0461~0466 0461~0466 無料
10 無機成分分析用 
河川水認証標準物質
JSAC 0301-3b, JSAC 0302-3c (2種品切)*5 品切 0301-3b,0302-3c (品切) 0301-3,0302-3 (品切) 無料
11 農薬成分分析用 
土壌認証標準物質(シマジン,ディルドリン)
JSAC 0441,
JSAC 0442
頒布中 04410442 0441,0442 有料
12 無機成分分析用 
石炭灰認証標準物質
JSAC 0521,
JSAC 0522
頒布中 0521,0522 0521,0522 無料
ダイオキシン類・PCB規制対応標準物質
環境 13 ダイオキシン類分析用 
フライアッシュ認証標準物質
JSAC 0501,
JSAC 0502
頒布中 05010502 対象外 有料*2
14 ダイオキシン類分析用 
焼却炉ばいじん認証標準物質
JSAC 0511,
JSAC 0512
頒布中 05110512 対象外 有料
15 ダイオキシン類分析用 
土壌認証標準物質
JSAC 0421,
JSAC 0422
頒布中 04210422 対象外 有料
16 ダイオキシン類・PCB同族体分析用 
河川底質認証標準物質
JSAC 0431,
JSAC 0432
頒布中 04310432 対象外 有料
17 ダイオキシン類・PCB同族体分析用 
海域底質認証標準物質
JSAC 0451,
JSAC 0452
頒布中 04510452 対象外 有料
18 ダイオキシン類分析用 
排水認証標準物質
JSAC 0311 (品切) 品切 0311 (品切) 対象外 無料
19 ダイオキシン類分析用 
模擬排水認証標準物質
JSAC 0321-3 頒布中 0321-3 対象外 PDF1(無料),
PDF2(無料)*3
金属・はんだ・二酸化ケイ素関係標準物質
材料 1 微量酸素分析用 
鉄鋼認証標準物質
JSAC 0111 頒布中 0111 対象外 認証書附属書参照
2 微量金属成分分析用 
アルミニウム認証標準物質
JSAC 0121-B,
JSAC 0121-C
頒布中 0121-B0121-C 対象外 認証書附属書参照
3 金属成分蛍光X線分析用 
鉛フリーはんだ認証標準物質(WEEE/RoHS規制対応)
JSAC 0131~
JSAC 0134
頒布中 0131~0134 0131~0134 無料
4 LSI分析用 
二酸化ケイ素認証標準物質
JAC 0011~
JAC 0013
頒布中 0011~0013 対象外 頒布なし
5 LSI分析用 
高純度アルミニウム認証標準物質
JAC 0021~
JAC 0023
頒布中 0021~0023 対象外 頒布なし
食品関係標準物質
食品 1 栄養成分等分析用 
粉乳標準物質
JSAC PT0711-4 頒布中 付与値証明書 対象外 PDF(無料)*3
2 栄養成分等分析用 
魚肉ソーセージ標準物質
JSAC PT0721-4 頒布中 付与値証明書 対象外 PDF(無料)*3

  • *1 標準物質の「開発成果報告書」につきましては、新規開発のものよりPDFファイルによる無料頒布を進めております。 それ以外の頒布につきましては以下6項をご参照ください。
  • *2 JSAC0501,JSAC0502のみ各々別冊子になっています。
  • *3 開発成果報告書ではなく技能試験報告書となります。
  • *4 MSDSは最新ロットのものを掲載しております。 対象外のMSDS及び旧ロットのMSDSについて必要な場合は、「7.技術的なお問合せ先」まで御連絡ください。
  • *5 無機成分分析用 河川水認証標準物質 JSAC 0301-3, JSAC 0302-3 は品切れとなりました。次ロットは現在、作製中です。

日本分析化学会の認証標準物質の安定性、有効保存期間及び有効保存期限について

認証標準物質は、安定であり認証値が変化しないことが要求されます。化学分析分野の認証標準物質は、長期にわたり安定であるように設計・作製が行われますが、使用しないで保管している間に材料の変質や劣化により認証値が付与された元素や化合物が変化する場合が考えられます。そのため、日本分析化学会の認証標準物質は、ISO/IEC Guide34に従い、定期的に安定性試験を実施し安定性を確認しています。

定期的に実施する安定性試験結果及び有効保存期間、有効保存期限について以下に述べます。また、有効保存期限は未開封の状態で、認証書に示された条件で保存した場合のものです。開封、使用後の認証標準物質については、使用する分析機関により、取り扱い・保管条件がことなりますので、劣化、汚染等により、認証成分・値に変化が生じることが考えられる場合があります。

そのため、日本分析化学会としては一般に開封後の保証はいたしません。

安定性試験の結果

標準物質の名称(分析元素) 安定性試験結果
安環1.有害金属成分化学分析用 プラスチック認証標準物質(Pb,Cd,Cr,Hg) 2008-03(安環1-1),2018-07(安環1-2)
〃 3.水銀成分蛍光X線分析用 プラスチック認証標準物質(Hg専用) 2011-07(安環3-1),2017-03(安環3-2)
〃 4.有害金属成分蛍光X線分析用 プラスチック認証標準物質(Pb,Cd,Cr,Hg) 2011-07
〃 5.臭素同族体成分分析用 プラスチック認証標準物質(PBDEs) 2015-10
〃 6.臭素成分蛍光X線分析用 プラスチック認証標準物質(Br専用) 2011-07(安環6-1),2015-04(安環6-2)
〃 20.塩素成分化学分析用 プラスチック管理試料(ディスク状) 2015-04
〃 7.金属成分分析用 土壌認証標準物質 レポート(安環7-1),2015-11(安環7-2)
〃 9.有害金属成分分析用 汚染土壌認証標準物質 2016-01
〃 10.無機成分分析用 河川水認証標準物質 レポート(安環10-1),2017-06(環10-2)
〃 11.農薬成分分析用 土壌認証標準物質 2009-02
〃 12.無機成分分析用 石炭灰認証標準物質 2015-06
〃 13.ダイオキシン類分析用 フライアッシュ認証標準物質 レポート(安環13-1),2016-12(安環13-2)
〃 15.ダイオキシン類分析用 土壌認証標準物質 2018-02
〃 18.ダイオキシン類分析用 排水認証標準物質 レポート(安環18)
〃 19. ダイオキシン類分析用 模擬排水認証標準物質 2017-01
安材3.金属成分蛍光X線分析用 鉛フリーはんだ認証標準物質(WEEE/RoHS規制対応) 2015-06
安食1. 栄養成分等分析用 粉乳標準物質 2014-11(安食1-1),2015-11(安食1-2)
〃 2. 栄養成分等分析用 魚肉ソーセージ標準物質 レポート(安食2)
安放1. 放射能分析用 土壌標準物質 2014-10(安放1-1),2016-12(安放1-2)
〃 2. 放射能分析用 玄米標準物質 2014-10(安放2-1),2016-12(安放2-2)
〃 3. 放射能分析用 牛肉標準物質 2014-11
〃 6. 放射能分析用 大豆標準物質 2014-11

日本分析化学会の認証標準物質のトレーサビリティについて

分析対象及び分析方法が多様な化学分析の分野においてはその認証標準物質は、物理測定のように国家標準又は国際標準である決められた標準への関連づけの連鎖のみでは、正しい測定は行えません。たとえば、国家標準にトレーサブルな標準液を使って検量線を作成し分析を行っても、前処理操作等の分析手順が不適当であれば正しい分析値は得られないことがあります。そのため、日本分析化学会の認証標準物質の作製及び認証では、分析方法は、下記に示す十分に検討が加えられ、トレーサブルな標準液等の使用が規定されていることを含めて妥当性の評価が行われた手順を使用しトレーサビリティを確保しています。
(ISO/IEC Guide99、 ISO/IEC Guide35)

  • ISOやJIS 規格
  • 日本分析化学会規格
  • 標準物質委員会の共同実験を通じて十分妥当性確認が行われた分析方法

各認証標準物質の値付けに使用した手順を表に示します。トレーサビリティ参照規格表(pdfファイル)

標準物質購入方法

標準物質申込書(pdfファイル) を印刷して,FAXにてお申し込みいただくか,次の各項について明記のうえ,下記「購入申込先」にお申し込みください。
※恐れ入りますが、本会個人会員の場合はその他料金で申し込みください。

  1. 標準物質名(上記製品番号も明記)・数量・種類・料金(上記一覧表頒布状況欄の各標準物質を参照)
  2. 申込者氏名
  3. 送り先(郵便番号,住所,会社および機関名,所属,電話番号,FAX,E‐mail)
  4. 会員,その他の別(本会団体会員の場合は会員番号を明記)
  5. 請求書あて先

購入申込先:
西進商事(株)東京支店
〒105-0012 東京都港区芝大門2-12-7 RBM芝パークビル
TEL:03-3459-7491,FAX:03-3459-7499,E-mail:info (@seishin-syoji.co.jpを付けてください)
西進商事(株)東京支店のホームページ http://www.seishin-syoji.co.jp/

標準物質開発成果報告書の頒布について

標準物質の開発は,会員の皆様のご協力のもとで行なわれております。開発終了時には報告書を作成しております。標準物質をより効果的にご活用いただく考えから,各標準物質の成果報告書を以下のように提供しております。

開発成果報告書の申込方法

有料配布(実費相当額:@3,000円/冊 送料込み・消費税別)の開発成果報告書

  1. 標準物質開発報告書名
  2. 申込者氏名
  3. 送り先(郵便番号,住所,会社および機関名,所属,電話番号,FAX,E‐mail)
  4. 会員,その他の別(本会団体会員の場合は会員番号を明記)
  5. 請求書あて先

無料配布(希望者)の開発成果報告書:有料配布のものと同様にお申し込みください。ただし、(5)は記載不要です。

申込先:
西進商事(株)東京支店
〒105-0012 東京都港区芝大門2-12-7 RBM芝パークビル
TEL:03-3459-7491,FAX:03-3459-7499,E-mail:info (@seishin-syoji.co.jpを付けてください)
西進商事(株)東京支店のホームページ http://www.seishin-syoji.co.jp/

技術的なお問合せ先

技術的内容についてのお問合わせ先:
(公社)日本分析化学会 標準物質委員会 事務局
〒141-0031東京都品川区西五反田1-26-2 五反田サンハイツ304号
TEL:03-3490-3352,FAX:03-3490-3572,E-mail:crmpt (@ml.jsac.or.jpを付けてください)