第79回分析化学討論会 主題討論題目及びオーガナイザー募集

第79回分析化学討論会(北九州国際会議場及びAIM,北九州市)が来る2019年5月18日(土)・19日(日)に行われます。本討論会では,第78回分析化学討論会と同様に,分析化学関連分野でご活躍の皆様から,主題題目とオーガナイズして頂ける方を広く募集することとなりました。奮ってご応募いただき,討論会を盛り上げて頂けますことを願っております。また,若手育成の観点から,学生を含む若手のオーガナイザーが主催する討論主題も積極的に採用して参ります。応募して頂ける方は下記の要領に従い,実行委員会まで申し込んでください。なお,採否および運営につきましては実行委員会にご一任ください。

第79回分析化学討論会実行委員長

竹中 繁織

1 申込内容

1) 討論主題名(副題をつけて頂いても結構です。)

2) オーガナイザー(世話人)の氏名・所属及び,連絡先(複数の場合は代表者を設定)

オーガナイザーは,日本分析化学会の会員であることを原則とします。学生会員を含む若い方々の積極的な応募を期待しています。

3) 趣旨

本主題討論を提案する理由を記してください。書式は問いませんので,提案する理由が分かるように簡潔に説明してください。

2 依頼講演者について

各討論主題では,合計約10件程度の依頼講演を予定しています。依頼講演者の選定はオーガナイザーに一任し,依頼は実行委員会が行います。依頼講演者は,必ずしも会員である必要はありませんが,非会員の依頼講演者は原則1名までとします。可能な限り会員を講演者としてください。なお,会員の講演者に対する経済的支援はございません。会員以外の依頼講演者の登録料は免除としますが,旅費等の支給はございませんので,予めご了承ください。

3 討論主題のプログラム

討論主題はプログラム上に明記します。各討論主題は,依頼講演5件程度と一般講演から構成されます。プログラムの構成は実行委員会にご一任ください。

4 申込方法および期限

1)      申込方法 1(申込内容)の1)~3)を明記して,メールで第79回分析化学討論会実行委員会宛て [ 79touron  (@takenaka.che.kyutech.ac.jp を付けてください) ] にお送り下さい。本ページ(https://www.jsac.jp)に添付の申し込みフォームをご利用ください。メールへ添付してください。

2)      申込期限 2018年10月24日(水)厳守