1. HOME
  2. UPDATE
  3. 第69年会現地開催中止・オンライン開催のお知らせ

第69年会現地開催中止・オンライン開催のお知らせ

2020.6.4
日本分析化学会第69年会実行委員会
委員長 大谷肇     

新型コロナウィルス感染症COVID-19の拡大はひと段落し、緊急事態宣言は解除されましたが、感染爆発が再び起こる可能性も懸念され、依然として先行きが見通せない状況にあります。そのため、理事会及び69年会実行委員会で議論を重ねた結果、以下の通り苦渋の決断ながら、当初予定した名古屋工業大学での現地開催を取りやめ、Webを利用したオンライン開催とすることを決定いたしました。

現時点では以下の変更が確定しております。現地開催中止とはなりましたが、多数の皆様のご参加・ご発表をお願い申し上げます。

講演申込締切の延長

当初の講演申込締切は6月10日(水)でしたが、オンライン開催への方針変更を考慮して6月24日(水) 14時まで延長します。実行委員会では、講演に用いるデータの保護に最大限の努力をいたしますが、講演画面のスクリーンショット撮影、音声の録音などを完全に防ぐことは困難です。オンライン発表の際には、これらをご理解の上、ご対応いただきますようお願いいたします。

発表取り下げ期間の延長

開催にあたっては、現地開催にはないオンラインならではのメリットを生かせるよう、できるだけ検討を進めてまいります。その一方で、上記のようなリスクが生じる可能性があります。このため、お申込みいただいたご講演の取り下げを希望される場合は、講演申込と同様に、オンライン登録システムから6月24日(水)までにお手続き下さるようお願いいたします。

懇親会について

楽しみにされていた皆様には申し訳ありませんが、懇親会は残念ながら実施いたしません。

参加登録費について

参加登録費は、現地開催できない制約を考慮して以下の通り減額いたします。
予約登録: 会員  9,000円,学生会員 3,000円,会員外 16,000円,会員外学生 5,000円
通常登録: 会員12,000円,学生会員 4,500円,会員外 18,000円,会員外学生 6,000円

※予約登録は、2020年8月24日(月)14時締切です。(ただしクレジット決済のみ)
 それ以降は通常登録となりますが、登録締切については、別途お知らせします。

開催形式、使用するソフトウェアについて

一般講演、受賞講演、シンポジウム講演およびポスター発表につきまして、リアルタイムでの聴講や質疑応答を可能にする基本方針で、具体的な方法について現在検討を進めております。他の関連情報を含めて、決まり次第本ホームページ上で順次お知らせいたします。

以上

UPDATE

UPDATE一覧

Facebook (Analytical Sciences)