液体クロマトグラフィー研究懇談会

LC
ここをクリックしてLC情報ページをご覧下さい。


(目的)

本研究懇談会は、液体クロマトグラフィーに関する情報の交換、文献の紹介、見学会、講演会などを通じて、主として液体クロマトグラフオペレーターの知識及び技術の向上を図ることを目的とする。

(事業)

  1. 隔月に懇談会を開き、内外主要雑誌の論文紹介を行うとともに、テーマを決めて討論を行う
  2. 随時、見学会及び講演会を開催する
  3. 資料の配布並びに成果の刊行
  4. その他

(会員並びに会費)

本研究懇談会の会員は、個人会員及び団体会員とし、下記の区分によって研究懇談会費(年額)を納入する。
1)個人会員/日本分析化学会正会員  年額 2,000円
  会員外   年額 3,000円
2)団体会員/日本分析化学会維持・特別・公益会員 1口 年額5,000円
  会員外  1口 年額10,000円
  (団体会員は、1口で2名まで任意に参加することができる)


代表者・連絡先/中村 洋
    nakamura@ ( jsac.or.jp を付けてください)
事務局/本部