日本分析化学会年会 国際シンポジウムのご案内 2017年9月9日(土) 9:10-12:20

Submitted by admin on 木, 2017/08/17 - 04:46

日本分析化学会年会 国際シンポジウムのご案内

本部主催で開催する第1回目の年会を記念して国際シンポジウムを以下のように開催します。著名な第一線の分析科学研究者をお招きしたシンポジウムです。多くの方にご聴講いただきますようご案内いたします。

2017年99日(土)9:10-12:20

Opening

9:10~

会長挨拶

実行委員長挨拶

来賓祝詞

International Session I: Future Session (Plenary Lectures)

9:30~12:20

Prof. Abraham Lee (University of California at Irvine, USA)

 “Microfluidic sample preparation and sorting for single cell analysis”

Prof. Adrian Michael (University of Pittsburgh, USA)

Analytical Chemistry for Monitoring the Brain”

Prof. Craig Banks (The Manchester Metropolitan University, UK)

Electrochemical Sensors: from screen-printed electrodes to graphene”

Prof. Takehiko Kitamori (The University of Tokyo, Japan)

Innovating Microfluidics and Pioneering Nanofluidics”

 

ご参加いただいた方,先着100名に記念品を進呈いたします。

また当日は参加登録無しでも聴講できます。

午後130分からAsia/CJKシンポジウムを同会場で開催いたします。年会に登録された方はどなたでも聴講可能です。あわせてご案内いたします。